専門科目解説一覧

薬理学
薬の定義
薬と薬剤の違い
原因療法と対症療法
直接作用・間接作用・局所作用・全身作用・主作用・副作用
相加作用と相乗作用
速効性薬物と遅効性薬物
薬の用量に関する用語
競合的拮抗作用・非競合的拮抗作用
アゴニストとアンタゴニスト
アセチルコリン
糖尿病治療薬まとめ
スルホニル尿素薬の一覧と作用機序
速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)の一覧と作用機序
自律神経系(交感神経・副交感神経)
交感神経・副交感神経における神経伝達物質とその受容体
【全7種類】利尿薬の分類・作用機序を徹底公開!!
【全8種類】貧血治療薬の分類・作用機序まとめ
全身麻酔薬(吸入麻酔薬・静脈麻酔薬)の一覧と作用機序
主要な神経伝達物質
Gタンパク質共役型受容体・イオンチャネル内蔵型受容体・チロシンキナーゼ型受容体
【保存版】代表的な受容体とそれらを介した生理反応まとめ
Gタンパク質共役型受容体
【保存版】交感神経刺激薬の一覧と作用機序まとめ
【保存版】交感神経遮断薬の一覧と作用機序まとめ
【保存版】副交感神経刺激薬の一覧と作用機序まとめ
【保存版】副交感神経遮断薬の一覧と作用機序まとめ
自律神経節刺激薬・自律神経節遮断薬の一覧と作用機序
物理化学
ボイルの法則・シャルルの法則・ボイルシャルルの法則
ドルトンの分圧の法則とmol分率
実在気体の状態方程式(ファンデルワールスの式)
系と外界・内部エネルギー
エンタルピー・エントロピー
ファンデルワールス力・水素結合・疎水性相互作用
主量子数・方位量子数・磁気量子数
免疫学
自然免疫と獲得免疫
抗体の定義・種類・構造
病態生化学
糖の摂取・貯蔵・利用
血糖の調節を行う臓器
血糖調節に関わるホルモンとその作用
インスリンによる血糖値低下の仕組み
1型・2型糖尿病の原因と症状
インスリン分泌障害とインスリン抵抗性
糖尿病の診断基準
尿閉の原因と分類
頻尿の原因
腎臓・泌尿器系の疼痛
血尿の種類・原因
膿尿
尿検査の特徴や尿色調・採尿法などについて
糖毒性
尿の比重と浸透圧
尿のpH
接触皮膚炎
光過敏症
アトピー性皮膚炎の原因・症状・合併症・治療法
中枢性・末梢性の悪心・嘔吐〜定義から原因疾病まで〜
腹痛の分類
腹部膨満感の原因
ブローカ失語症とウェルニッケ失語症
生物学
細胞の構造
表皮の構造
脳の分類
大脳辺緑系・大脳基底核
中枢神経系(大脳・脳幹・小脳・脊髄)の機能
微生物学
細胞壁(ペプチドグリカン)合成酵素とβ-ラクタム系薬
衛生化学
食品の腐敗
ビタミンの定義・種類・名前
ビタミンの摂取基準
ビタミンA「歴史・種類・構造・働き・欠乏症・過剰症」
ビタミンD「歴史・種類・構造・働き・欠乏症・過剰症」
ビタミンE「歴史・種類・構造・働き・欠乏症」
ビタミンK「歴史・種類・構造・性質・欠乏症」
生理学
血球(赤血球・白血球・血小板)
造血因子
血液凝固の仕組み
有機化学
オクテット則・構成原理・パウリの排他原理・フンドの規則
共鳴構造と電子の非局在化
sp・sp2・sp3混成軌道
ヒュッケル則(芳香族性)
結合性軌道・反結合性軌道
腫瘍学
ガンの定義・分類・変異原性
ガンとウイルス(HBV・HCV・HTLV-1・HPVなど)
イマチニブ(商品名:グリベック)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
エルロチニブ(商品名:タルセバ)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
ゲフィチニブ(イレッサ)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
イブリツモマブチウキセタン(商品名:ゼヴァリン)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
ゲムツズマブオゾガマイシン(商品名:マイロターグ)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
スニチニブ(商品名:スーテント)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
セツキシマブ(商品名:アービタックス)の作用機序・適応・副作用
ソラフェニブ(商品名:ネクサバール)の作用機序・適応・副作用・使用上の注意
生薬・漢方学
安中散
小柴胡湯
葛根湯
乙字湯
薬物動態学
単純拡散・促進拡散・能動輸送・膜動輸送
pH分配仮説
一次性・二次性輸送担体と輸送エネルギー・基質
物理化学的相互作用と薬物吸収変化
胃内容排出速度(GER)
薬学史
薬学史(簡略)
薬局(かかりつけ薬剤師)が持つべき機能
病院薬剤師業務の歴史
検査学
検査の種類
検査の意義
治験
ヘルシンキ宣言
リスボン宣言
インフォームドコンセントと治験情報に関する守秘義務について
医薬品創製における治験の役割
第一相試験・第二相試験・第三相試験
国際共同試験(グローバル試験)・アジア共同試験とドラッグラグ
Scroll Up